ソフトバンク携帯への乗り換え時に下取りしてくれる?

ソフトバンクさんは色々と公式のキャンペーンを展開していますが、
その中で一風変わってるキャンペーンといえば、「スマホ下取り割」ではないでしょうか?
ソフトバンクさんの公式のページからそのまま引用すると、
新規契約、のりかえ(MNP)または機種変更でソフトバンクさん指定の機種を
購入したお客様を対象に、それまでご利用されていた機種をソフトバンクテレコム株式会社が
下取りし、下取り機種に応じて毎月のご利用料金から割り引かれるというもの。

今まで使用していた端末を買い取ってくれて、それが月々のご利用料金から差しひいて
くれるというものなので、面白いですよね。

中には最大で20,000円で下取りが出来る端末もあるみたいです。
ちなみに一番高い機種はiPhone4sの64Gバイトで20,000円です。
ちなみに私が持っている携帯電話はというと、、iPhone4sの32Gバイトになるので
それだと18,000円で買い取ってくれるみたいです。つまり18ヶ月間毎月1,000円の
割引をうけることが出来るのです。ちょうどホワイトプラン基本使用料くらいですね。

ちょっとしたことですが、こういったキャンペーンをしてくれるのは
すごく嬉しいですね。ただ、私の記憶では、このキャンペーンがソフトバンクさんより
発表されたときは、古物何とか商法に引っ掛かるとかで指摘を受けていたような気がします。

何はともあれ、無事にこのキャンペーンも定着させることが出来たみたいなので
安心して下取りをしてもらえますね。
といっても私の場合は残割賦がたくさん残ってますので、このキャンペーンの
期間内で乗り換えることはないとは思うのですが。。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *