ソフトバンク携帯への乗り換えの優位性

世間巷では、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアがシェアの奪い合いを
しているみたいですが、純増数ではソフトバンクが有利で、MNPの増加数では
auが有利で、ドコモは純減が・・・みたいなイメージが第一印象になっているかと思います。

そこで、今回は私が持っている携帯電話がソフトバンクだということもあって
ソフトバンクが公式で展開しているキャンペーンをざっくりとまとめてみました。

まずはなんと言っても「スマホタダ割」ですかね。
基本使用料金が2年間も0円になって、しかもさらにソフトバンクポイントが
5,280Ptも付いてくるみたいです。
しかも、iPadminiでは実質負担ゼロになるようなものも選べるそうですが、
こちらはいつiPadminiが手元に届くのか分からないので、やっぱり選ぶとしたら
基本使用料が2年間も無料になるというのになるのではないかと思います。

その他にも「スマホ紹介割」というものあります。
これは、ご家族を紹介すると特典として「ホワイトプラン基本使用料が1年間0円」
もしくは「お父さんどこでも振動スピーカー」をプレゼントしてくれるというものです。
ん~、振動スピーカーが欲しい(笑)

その他にも「スマホBB割」とか「PANTON6 200SH」キャッシュバックキャンペーンや
「PANTON5」への乗り換えキャンペーンもあったり、みまもりケータイ2の基本使用料が
2年間も無料になるキャンペーンがあったり。。

ざっくりと私が知ってるキャンペーンだけでもこれだけあるのです。

こうみるとソフトバンクは本気でシェア1位を狙ってる気概が伺えますね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *